2005年8月31日(水)実は洋服が箪笥に入りません

昨今のキモノマイブームのため、現在洋服が箪笥の外に追いやられています。結婚するとき、お義父さんにたとうしの入るサイズの整理ダンスを2棹作ってもらった。その内一棹に着物を入れていたけど、今年から徐々に着物が増え続け、今では2棹目の半分まで迫っている。ダンナちゃんの服が追いやられるのも時間の問題か?というわけで、それを回避すべくだいまいろいろ考え中です。みんなは着物の収納どうしてるんだろう。

2005年8月24日(水)今日のいちろくとじゃんくう



今日から岩田屋で「全国リサイクル着物フェスティバル」と言うことで仕事帰りに行って来ました。他の着物屋さんも見て回ったけど、どうも勝手が違うので 勝手知ったるいちろく内を物色。思ってたほどお客さんも多くなかったので、鏡の前を陣取って1時間ほどねばりました。その間、1000円着物2箱、3000円着物1箱、帯1箱が出てきた〜。 明日も、明後日もどんどん追加しますよーとのこと。(社長談)結局、長着2枚、帯1本、小物セールで帯締めと帯揚を購入。黒の鶴柄(写真1)の長着はポリなんだけど、カビなどがあるため168円!社長からこっそりカビの落とし方も聞いてきました。それにしても安。しかし、これを買うかどうか真剣に悩んでた私って... 168円なら、買えよ〜。あと、もうひとつの長着(写真2)が大正解!しつけ付きだったんだけど、身丈も裄も身幅もたっぷり。これはかなりヒットです。あぁ、早く秋になれ! このあと、先日のミスコンの打ち上げのため着付け教室へ。みんな集まったところで、じゃんくうへ行った。ここ2ヶ月、ミスコンのことで頭がいっぱいでゆっくりお酒を楽しむことができたかったので 今日のビールはうまかったぁ〜。
2005年8月17日(水)着付教室と和裁

20日のミスコンに向けて、いろいろ練習中なのだが、今日は飾り結び用の紐の結び方をひたすら練習。しかも、本を買うなんてもったいないので、ネットで調べて使えそうなものを出力。梅結びマスター!!!これは使えるわ。

気持ち的に忙しいはずなのに、11時過ぎてからぼちぼち和裁をやる。(とは言ってもほんの10分くらいだけど)前身ごろのうちあげを縫った。

2005年8月16日(火)和裁教室
身ごろのヘラと後ろ身ごろのうちあげを縫う。だんだん、理屈がわかってきた、もう少しだ!!!手順もノートにまとめながら記入しているので、次からは自分で縫えそう。
2005年8月9日(火)和裁
今日、両袖が縫い終わりました。こりゃ仕上がるの早そうだぞ!!!
2005年8月8日(月)和裁教室
今日から単着物第二弾。今回は柄あわせも難しくなく、生地も歪んでないのですーいすい。裁って袖を縫うところまで進みました。ヘラもわりとちゃんと見えるし、薄いのですごく縫いやすい!!!
2005年8月5日(土)小郡花火大会

ダンナちゃんママの作ってくれた浴衣を着て、花火大会にでかけました。浴衣というとりも、ちょっと着物っぽい柄なのでかなりお気に入りです。お義母さん、ありがと!!!